こんな疑問をお持ちではないでしょうか?

  • タバコを吸い始めてから、むくみが気になるようになったけど、喫煙とむくみは関係あるの?
  • アイコスなら、むくみが起こらない?
  • 喫煙によるむくみを解消するためにはどうすればいいの?

当記事では喫煙とむくみの関係性、アイコスの特徴やむくみとの関係性、喫煙によるむくみの解消法などについて、まとめてみました。

喫煙とむくみとの関係性

脚のむくみ女性

タバコを吸うようになってから、むくみが気になり出したという方は多いようです。まずは、喫煙が原因でむくみやすくなるメカニズムについて解説します。

喫煙することでむくみが生じる3つの理由

タバコの煙には、ニコチン、タール、一酸化炭素が含まれていて、これらは「三大有害物質」と呼ばれています。

「三大有害物質」の健康被害やむくみとの関連性について、簡単に解説します。

理由1 ニコチンとむくみの関係性による

ニコチンは、非常に強い神経毒性を持つ物質です。

WHO世界保健機関によると、ヘロインやコカインと同レベルの高い依存性があるそうです。

禁煙が難しいのは、その高い依存性のためです。

また、ニコチンには血管を収縮させる作用があると言われており、そのせいで血流が悪くなり、むくみやすくなると言われていました。

しかし、最近の研究では、ニコチンには、今まで一般的に言われてきたような血管収縮作用とは逆の血管弛緩作用(血管を開く作用)があることが報告されています。

この研究結果により、ニコチン自体にはむくみを引き起こすような要素が存在しない可能性も出てきました。

参考URL:日本薬学会「明らかにされてきたニコチンの血管作用」

理由2 タールとむくみの関係性による

タールとは煙草の葉を燃焼する際に発生する粘着性の物質で、フィルターの変色や歯の黄ばみの原因となります。

タールは約4千もの化学物質が結合したもので、中には、発がん性などの人体に有害な作用を持つ物質も含まれています。

また、タールが肺の中に入り込むことで、体に悪影響を及ぼす「活性酸素」を作りだすことも知られています。

「活性酸素」は、血液中の脂肪を酸化させて過酸化脂質という物質を作り出しますが、この過酸化脂質は血管にこびりつき、血行不良の原因となります。

タールが活性酸素を作り出すことにより血行不良を引き起こすため、むくみが生じやすくなるようです。

理由3 一酸化炭素とむくみの関係性による

タバコの煙の1%~3%ほど含まれているという一酸化炭素は酸素に比べて200倍以上もヘモグロビンと結びつきやすいという性質を持っています。

血液中のヘモグロビンは酸素と結びついて全身に酸素を運ぶ役割をしていますが、一酸化炭素があることにより、酸素がヘモグロビンと結合するのを邪魔するため、血液の酸素運搬能力が低下してしまいます。

一酸化炭素は血管を硬化させ、動脈硬化を促進するとも言われています。

動脈硬化は、脳梗塞、心筋梗塞などの深刻な疾患を引き起こす原因ともなるため、一酸化炭素はタバコの「三大有害物質」の中でも一番、健康被害が大きいとも言われています。

動脈硬化は血流も阻害するため、むくみが生じやすくなります。

このように、タールと一酸化炭素は直接むくみとは関係がありませんが、間接的にむくみが生じやすい状態を作りだす成分だと言えるでしょう。

むくみ以外の健康被害も多い

タバコは「百害あって一利なし」とも言われますが、たしかにタバコの「三大有害物質」は、むくみを生じやすくするだけでなく、深刻な健康被害をもたらすようですね。

「それでもタバコを吸いたい」というのは個人の自由だと思います。

ただし、有害なタバコの煙は「副流煙」となり、周囲の人にも健康被害を与えてしまいます。

タバコを吸う方は、周囲の人に健康被害を与えないよう、副流煙にはしっかり配慮しましょう。

アイコスの特徴とむくみとの関係性

脚のむくみ女性

最近、副流煙が出ないことでも注目されている加熱式タバコ「アイコス」。気になっているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?アイコスの特徴とむくみとの関係性を調べてみました。

アイコスの特徴

最近、話題の「iQOS(アイコス)」は、フィリップ モリス(Philip Morris)が世界に先駆けて2015年9月から日本で発売している加熱式タバコです。

世界最大のたばこメーカーであるフィリップ モリスでは、「たばこハームリダクション」(喫煙より低リスクの新しい選択肢の提供)というコンセプトのもと、「リスクを低減する可能性がある製品(RRP: Reduced Risk Products)」の研究開発を長年に渡り続けてきました。

「RRP」の最初の製品となる「アイコス」には以下のような特徴があります。

  • 火を使わないため副流煙が出ない
  • たばこ葉本来の味わいが得られる
  • タバコの「三大有害物質」のうちタールと一酸化炭素が大幅にカットされている

周りの人に気を遣うことが多かった喫煙者にとっては、「副流煙が出ない」ことが一番のメリットかもしれませんね。

アイコスならむくみは生じない?

「アイコス」は燃やさず熱する加熱式タイプのタバコなので、従来型の紙巻たばこのように燃やすことで発生するタールや一酸化炭素などの有害性成分を発生させません。

発がん性のあるタールや動脈硬化の原因となる一酸化炭素がカットされているということで、従来型のタバコと比較すると健康被害は少ないと言われています。

タールや一酸化炭素は間接的にむくみを生じる原因となるので、従来型のタバコからアイコスに乗り換えることによって、それらの有害物質がカットされ、むくみを生じる可能性も減ると考えられます。

ただし、「アイコス」にはニコチンは含まれるので、健康被害がゼロになるわけではありません。

喫煙によるむくみの解消法

脚のむくみ女性

喫煙によるむくみの解消法を知りたいという方もいらっしゃると思いますので、喫煙によるむくみの解消法をいくつかご紹介します。

喫煙によるむくみ対策に効果的なサプリメント

喫煙によって消費され、最も不足がちになる栄養素はビタミンCだと言われています。

ビタミンCが不足すると免疫力の低下や肌のハリ不足などの原因となるため、喫煙者はサプリメントを利用するなど工夫して、ビタミンCを多めに摂ることをおすすめします。

また、タバコの煙に含まれるシアン化水素という有害物質を処理するために使われるビタミンB12も喫煙者に不足しがちなビタミンです。

ビタミンB12は血液循環の改善にも関わるビタミンなので、不足するとむくみの原因になる可能性もあります。

大人気のむくみ解消サプリメント「するるのおめぐ実」には、ビタミンB12をはじめビタミンB群を豊富に含む明日葉も含まれているので、むくみに悩んでいる喫煙者の方には特におすすめです。

「するるのおめぐ実」は日本で唯一のむくみ解消薬「アンチタックス」の主成分と同じ赤ブドウ葉を主成分とし、むくみ解消の代表格として知られるカリウムを豊富に含んだとうもろこしのひげなどの天然由来の厳選した成分を使用したむくみ解消サプリメントです。

着圧ストッキングを使用する

外からの刺激でリンパの流れを改善し、効果的にむくみを予防すると言われているのが着圧ストッキングや着圧レギンスです。

また、手軽にむくみを解消したい時には、着圧レギンスを履いたまま入浴する着圧レギンス入浴もおすすめです。

こちらの記事では、着圧タイプのレギンスと入浴の水圧が相乗効果となって、簡単に脚のリンパの流れを改善することで大人気のレギンス入浴についてご紹介しています。

プロのリンパマッサージを受ける

むくみの解消にはリンパマッサージも効果的ですが、自分でリンパマッサージをしようとしても、正しい知識やテクニックが不足していたり、体の背面など自分ではマッサージしにくい部分があったりするため、効果が半減してしまう場合も多いようです。

やはりリンパ節の位置やリンパマッサージの手技を習得したプロによるリンパマッサージを受けるのが効果的だと思います。

プロによるリンパマッサージで効果的にむくみを解消したい方には、アーユルヴェーダなど、手技による施術を得意とする「ヴァン・ベール」がおすすめです。

身体が軽くなった、脚がむくみにくくなった、など、効果を実感したという口コミが多い人気のエステです。

現在、「ヴァン・ベール」で一番人気の一ヶ月集中本格スリムコースは、Webからの申し込み限定で、6万円相当の1ヶ月の施術が

83%オフの9,800円で受けられるお得なキャンペーンを実施中です。

(* 期間限定のキャンペーンなので、最新情報については「ヴァン・ベールの公式サイト」でご確認ください)

「ヴァン・ベール」の口コミなどはこちらの記事でご紹介していますので、気になる方はチェックしてみてください。

喫煙とむくみの関係・アイコスとの比較まとめ

今回は、喫煙とむくみの関係性、アイコスの特徴やむくみとの関係性、喫煙によるむくみの解消法などについてご紹介しました。

この記事のまとめ

  • タバコの煙には、「三大有害物質」と呼ばれるニコチン、タール、一酸化炭素が含まれている
  • ニコチンには血管を収縮させる作用があると言われていて、そのせいで血流が悪くなり、むくみやすくなると言われてきたが、最近の研究では、血管収縮作用とは逆の血管弛緩作用があることが報告されている
  • タバコの煙に含まれるタールと一酸化炭素は直接むくみとは関係ないが、間接的にむくみが生じやすい状態を作りだす
  • タバコの「三大有害物質」は、むくみを生じやすくするだけでなく、深刻な健康被害をもたらす
  • 有害なタバコの煙は「副流煙」となり、周囲の人にも健康被害を与える
  • 最近話題の「iQOS(アイコス)」の最大の特徴は、火を使わないため副流煙が出ないこと
  • アイコスは、タバコの「三大有害物質」のうちタールと一酸化炭素が大幅にカットされるというメリットもあるため、従来のタバコと比較すると、むくみを生じる可能性は低い
  • 喫煙者のむくみ解消には、喫煙により不足しがちで不足するとむくみの原因にもなると言われるビタミンB12をはじめ、むくみに効果的な自然由来の成分を使用したサプリメント「するるのおめぐ実」がおすすめ
  • 手軽にむくみを解消したい時は、着圧タイプのレギンスと入浴の水圧が相乗効果となり、簡単に脚のリンパの流れを改善することで人気のレギンス入浴もおすすめ
  • プロによるリンパマッサージで効果的にむくみを解消したい方には、アーユルヴェーダなどの手技による施術を得意とする「ヴァン・ベール」がおすすめ