産後ダイエットいつから

こんな疑問をお持ちではないですか?

  • 産後ダイエットはいつからいつまでに始めればいいの?
  • 産後ダイエットに効果的な食事を知りたい
  • 産後太りを解消するためのダイエット方法が知りたい

当記事ではこのような方に向けて、産後ダイエットを始めるタイミング、効果的な食事、産後ダイエットにおすすめのヨガなどをご紹介します。

産後6カ月はダイエットのチャンス!いつから始める?

脚のむくみ女性

妊娠中に太り過ぎてしまった、出産後のお腹のたるみが気になるから腹筋などでダイエットしたいという方は多いようです。まずは産後ダイエットを始めるのに適切な時期やいつまでに始めると効果的にダイエットができるかなどについて、ご紹介します。

出産直後はダイエットよりも体を休めることが大切

早く元のキレイな体型に戻したいから、出産後すぐにでもダイエットを始めたいという方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、出産後の母体は想像以上のダメージを受けています。

特に帝王切開の場合は開腹手術をしているため、体へのダメージは大きく、安静にすることが必要です。

出産直後、お腹のたるみが気になるからといって、いきなり腹筋を始めたりするのはおすすめできません。

最低でも出産後1カ月間はダイエットよりも出産でダメージを受けた体を十分に休ませることを優先させましょう。

産後ダイエット開始のタイミングについては、1ヶ月健診の時に担当医師に相談することをおすすめします。

医師から運動を開始しても大丈夫と言われてから、ダイエットを開始しましょう。

産後ダイエットはいつまでに始めると効果的?

実は、産後6ヶ月間は体型が変化しやすい時期なので、ダイエットには一番効果的だと言われています。

妊娠中についた脂肪は「流動性脂肪」と呼ばれ、水分を多く含むため比較的落としやすいと言われています。

絶好のダイエットチャンスとも言われる産後6ヶ月間を上手に利用すれば、出産前よりも痩せられるかもしれません。

逆に6カ月を過ぎると、体型を戻すのが難しくなり、産後太りが解消しづらくなるとも言われるため、効率的に痩せたい方は産後6カ月までにはダイエットを開始するとよいでしょう。

産後ダイエットにおすすめの食事とヨガ

脚のむくみ女性

産後ダイエットをしたくても、授乳中は無理な食事制限はできないし、赤ちゃんを抱っこしたりする時間も多くて、ダイエットのための時間はなかなかとれないですよね。ここでは、時間がないママにもおすすめの母乳ダイエットに効果的な食事や赤ちゃんと一緒にできる産後ダイエットに効果的なヨガをご紹介します。

効果的な母乳ダイエットには食事が大切

母乳育児は産後の効率的なダイエットにも赤ちゃんの健やかな発育にも役立ちます。

赤ちゃんを母乳で育てていたら自然に体重が落ちたという方も多く、「母乳ダイエット」という言葉もあるほどです。

妊娠中に毎日アイスを食べたりして13キロも体重が増えてしまったという小倉優子さんも、赤ちゃんに母乳をあげていただけで、出産から2週間後には7.5キロも減ったそうです。

ちなみに、小倉優子さんは出産後、お母さまに栄養バランスの良い食事を三食作ってもらっていたそうです。

赤ちゃんのためにも、赤ちゃんにいっぱい母乳を飲んでもらって母乳ダイエットを成功させるためにも、栄養価の高い食事を摂って質の良い母乳作りをすることは大切です。

厚生労働省の資料によると、授乳期には、タンパク質、ビタミンA、ビタミンB群、葉酸、鉄分、ヨウ素などの栄養素を多めに摂ることが必要だそうです。

参考サイト:妊婦・授乳婦の食事摂取基準 – 厚生労働省(PDF)

でも、1人で子育てしていると、育児に追われて、バランスの良い食事を作る時間なんてないですよね。

そんな方には、授乳中のママに必要な厚生労働省が推奨するビタミン・ミネラルをぎゅっと凝縮したサプリメント「すくすく母乳の泉」もおすすめです。

母乳で赤ちゃんを育てたいというママの気持ちを考え抜いて開発された安全性の高いサプリメントです。

必要な栄養素をしっかり摂っているのに母乳が出にくいという方は、胃腸に優しい温かい飲み物を飲むといいかもしれません。

胃腸と母乳の経絡はつながっているため、胃腸が冷えると母乳が出づらくなると言われているからです。

母乳が出にくい方には、「母乳がしっかり出るようになった」、「体がポカポカする」と評判の母乳育児サポート飲料「母なるおめぐみ」もおすすめです。

産後ダイエットにおすすめのヨガ

産後ダイエットにおすすめのヨガ-画像

出典:「ドゥミ・ルネサンス」公式サイト

産後ダイエットのキーとなるのは、出産のために広がっていた骨盤を正しい位置に整えることだと言われています。

骨盤を正しい位置に整える効果プラス深い呼吸でリラクゼーション効果も期待できるヨガは産後ダイエットにピッタリではないでしょうか。

ミキティこと藤本美貴さんは、妊娠中にかなり体重が増えてしまったそうですが、グラヴィティヨガというヨガ枕を使うヨガを実践して、出産から3カ月後には14キロのダイエットに成功したそうです。

以前はヨガはあまり信じていなかったけど、ヨガのおかげで妊娠前よりも痩せたという藤本さんは、「ヨガ枕バンド付き タオルでできる藤本美貴のらくやせヨガ」という本も出版しています。

ヨガで産後ダイエットしたいという方には、産後ヨガのクラスがあるヨガ教室もおすすめです。

都内に8店舗展開するドゥミ・ルネサンスには、産後1ヶ月健診後から歩き出す前の赤ちゃんとママを対象とした「ママ&ベビー」というプログラムがあります。

産後のママのダイエットや健康に役立つ以下のような効果が期待できるそうです。

  • 妊娠・出産によるダメージを受けた産後の身体をキレイに整える
  • 体の機能を回復する
  • 腹筋やインナーマッスルを強化する

赤ちゃんとスキンシップをはかることで赤ちゃんとママの絆を深める効果もあるそうなので、「赤ちゃんと一緒に何かを始めてみたい」というママにもおすすめです。

同じ年齢の赤ちゃんの成長の喜びや悩みを共有できるママ友もできるかもしれませんね!

ドゥミ・ルネサンスの評判などはこちらの記事にまとめてありますので、興味がある方はチェックしてみてください。

産後ダイエットのタイミング、おすすめの食事・ヨガまとめ

今回は産後ダイエットを始めるタイミング、効果的な食事、産後ダイエットにおすすめのヨガをご紹介しました。

この記事のまとめ