休息時間-イメージ

こんな疑問をお持ちではないでしょうか?

  • 「休足時間 足すっきりシート」は妊婦が使っても危険性はない?
  • 妊娠中の脚のむくみに「休足時間」がいいって聞いたけど、本当に効果はあるの?
  • 「休足時間」を実際に使用した人の口コミ評価が知りたい

当記事ではこのような方に向けて、CMでもおなじみの「休足時間 足すっきりシート」の口コミ評価、妊婦でも危険がなく使えるのか、冷え性による脚のむくみにも効果があるのかなど気になる点について、まとめてみました。

妊婦さんにも人気の「休足時間 足すっきりシート」とは?

脚のむくみ女性

妊婦さんの間でも人気の「休足時間 足すっきりシート」。まずはどんな商品なのか簡単にご紹介します。

「休足時間 足すっきりシート」とは?

「休足時間 足すっきりシート」は、ふくらはぎ、足首、足の裏などの脚の疲れが気になる部分に貼るだけという手軽に使える足用冷却ジェルシートです。

シート中の水分の気化熱と清涼成分「メントール」により、高い冷却効果が持続することが特徴です。

立ち仕事やスポーツの後など足の疲れが気になる時に、お風呂上りや夜寝る前に貼ると、1日中働いた足をひんやりリフレッシュすることができます。

「休足時間」が妊婦さんに人気の理由

妊娠中は子宮の発育を促してくれるエストロゲン(卵胞ホルモン)というホルモンの分泌量が増えるため、多くの妊婦さんがむくみに悩まされます。

妊婦さん約4~6割が浮腫(むくみ)を経験するというデータもあります。

以前は妊娠後期の臨月に入ってから、むくみの症状が出る妊婦さんが多かったようですが、最近は冷え性の女性が増えているためか妊娠初期から中期にも、ひどいむくみに悩まされる妊婦さんが増えているそうです。

「休足時間」は足に貼るだけという手軽さから、運動などができない妊娠中の脚のむくみ解消法として妊婦さんの間でも人気があります。

「休足時間」を妊婦が使用した場合の危険性は?

脚のむくみ女性

「休足時間 」は妊娠中に使用しても危険性がないのかという点も気になりますよね。「休足時間」の成分や妊娠中に使用する場合の安全性についてチェックしてみました。

「休足時間 足すっきりシート」には、清涼成分「メントール」の他に、ラベンダー、セージ、ローズマリー、レモン、オレンジというリラックス効果の高い5種のハーブが配合されています。

ラベンダーは流産の危険性に影響あり?

「休足時間」に含まれているラベンダーには、月経を促進する「通経作用」と呼ばれる作用があります。

その「通経作用」のために、妊娠初期に使用すると流産を起こしやすくなる危険性があるとも言われています。

ただし、この説は医学的な臨床試験などで証明されているものではありません。

アロマオイルなどでラベンダーを使用すると皮膚から吸収されて、毛細血管を通じて体内に取り込まれる可能性がありますが、香りをかぐ程度であれば影響はないとも言われているので、「休足時間」を使用したからといって流産の危険性が高まるということはまず考えられないと思います。

セージは妊娠中は避けた方がいい?

「休足時間」に含まれているセージには子宮の収縮を促す危険性があるため、妊娠中は避けた方がよいとされています。

ただし、これはハーブティーとして飲んだり、アロマオイルとして使用したりする場合の注意事項のようです。

「休足時間」を使用することで、セージの成分が皮膚から吸収されることはまずないと思われます。

「休足時間」のメーカーによる見解は?

「休足時間 足すっきりシート」のメーカーであるライオン株式会社は公式サイト内で

「足すっきりシート休足時間」は妊娠・授乳期に使っても大丈夫ですか。

という質問に対して、以下のように回答しています。

使用成分、配合量及び使用形態から、妊娠・授乳期の方が本品を使用することにより有害影響を生じることは考えにくく、 実用上問題なくお使いいただけるものと考えますが、妊娠・授乳期は体調が変化しやすい時期ですので注意してお使いください。

引用元:http://www.lion.co.jp/ja/support/faq/product/1702

「妊娠・授乳期は体調が変化しやすい時期ですので注意してお使いください」というコメントが少し気になりますが、メーカー側としては危険性がないと考えていても公式サイトで「妊娠中も安心してお使いいただけます」と言い切るのは難しいのかもしれませんね。

「休足時間 足すっきりシート」の口コミ評価は?

脚のむくみ女性

実際に「休足時間」を使用している人の口コミも気になりますよね。「休足時間」を実際に使用している方の口コミ評価をチェックしてみました。

Amazon公式サイトには、実際に「休足時間」を使用している方からの口コミ評価が掲載されていました。

「休足時間」のおかげで大好きな仕事を続けているという口コミ

※以下の口コミの引用元はすべてAmazon「休足時間」販売ページからです。

Amazonの「休足時間」販売ページに投稿されていた高校教師をしているという方の口コミをご紹介します。

高校教諭をしています。授業など1日に立っている時間がかなり長いので、1日が終わるとすごく足が疲れます。お風呂に入り、マッサージチェアにかかり、寝る前にこの「休足時間」と「休足時間 ツボ刺激 ジェルシート」を貼ります。それぞれの香りも気に入っています。朝起きると、足の熱を取り去ってくれたシートがカピカピに乾燥して貼りついています。それを1枚1枚はがしていると、「おーし、今日も1日頑張っていこう。」という気持ちが湧いてきます。毎日大好きな仕事が続けられるのも、この商品のおかげであるところが大きいです。私の必需品です。

高校教師のような立ち仕事の方は、1日の終わりには足に疲労が溜まるようです。

この方は、「私の必需品です。」とコメントされていますが、寝る前に貼るだけで、翌朝までに脚の疲れが楽になる「休足時間」は立ち仕事をしている方にとっては救世主的な存在なのかもしれませんね。

旅行に行くときは必ず持参するという口コミ

Amazonの「休足時間」販売ページには、旅行に行くときに必ず持参するという口コミもありました。

旅行に行くときはすごく歩くので、翌日に疲れを残さないために必ず持っていきます。
特に歩いた日はふくらはぎに2枚ずつ貼ります。
類似品に比べると、ピッタリ張り付くような気がします。

この方は旅行に行った時の脚の疲れやむくみ対策のために「休足時間」を使っているようですね。

旅行中はたくさん歩くし、飛行機などの移動で脚がむくむこともあるので、「休足時間」は便利に使えそうですね。

旅先で「休足時間」を貼って寝るとスッキリしたという口コミ

こちらも、Amazonの「休足時間」販売ページに投稿されていた口コミです。

もともとの運動不足もあり、足がだるくて眠れないことが多く
購入してみました。
旅先などでもこれを貼って寝ると翌朝スッキリしました。
消炎作用はなく、気化熱で冷やすそうです。
ただ、慢性的なだるさにはやっぱり温めて血流を良くする方が
効果があるようです。

この方は旅先で「休足時間」を貼って寝たら、翌朝、足がすっきりしたようですね。

足を酷使した後の疲れをとるのに効果的ということから、旅先で利用される方が多いのかもしれませんね。

この方は「慢性的なだるさにはやっぱり温めて血流を良くする方が効果があるようです」とコメントされていますが、たしかに「休足時間」は冷やすことで足の疲れを緩和するという商品なので、妊娠中に慢性的な脚のだるさやむくみに悩んでいる方や冷え性の方には向かないかもしれません。

妊娠中の慢性的な脚のむくみや冷え性には「ビザ入り足うらシート」がおすすめ

妊婦のむくみ冷え性におすすめの足裏シート-画像

出典:「足うら天使」公式サイト

脚のむくみ女性

妊娠中に慢性的な脚のだるさやむくみに悩んでいる方や冷え性の方は、「休足時間」と同じように手軽に使えて、冷やすのではなく、温めることでむくみを改善するビザ入り足裏樹液シート「足うら天使」がおすすめです。

「足うら天使」は、夜寝る前に足の裏に貼るだけで、寝ている間に足裏をじんわりと温めてながら、脚のだるさやむくみをスッキリ解消するという足裏樹液シートです。

「ビサ」から出る遠赤外線の効果により、体がポカポカ温まるので、「熟睡できるようになった」などという安眠効果を実感される方も多いようです。

冷え性で慢性的な足のむくみに悩まされている妊婦さんには特におすすめです。

「休足時間」のように、妊娠中に子宮を収縮させる危険性があるハーブなどは含まれておらず、主成分の特定波長遠赤外線を放射する「ビサ」を始め、竹酢、木酢、ビワなどの天然由来の安全性の高い成分のみでできているので、妊娠中でも安心して使用できそうですね。

ビザ入り足裏樹液シート「足うら天使」は、公式サイトから定期購入すると、初回は1000円オフの1,980円(24枚入りで)で、2回目以降も17%オフの2,480円なので、お得に購入したい方は公式サイトをチェックしてみてください。

「休足時間 足すっきりシート」の口コミ評価・妊婦への危険性まとめ

今回は、「休足時間 足すっきりシート」の口コミ評価、妊婦でも危険がなく使えるのか、冷え性による脚のむくみにも効果があるのかなどについて、ご紹介しました。

この記事のまとめ

  • 「休足時間 足すっきりシート」は、ふくらはぎ、足首、足の裏などの脚の疲れが気になる部分に貼るだけという手軽に使える足用冷却ジェルシート
  • 「休足時間」は足に貼るだけという手軽さから、運動などができない妊娠中の脚のむくみ解消法として妊婦さんの間でも人気がある
  • 休足時間」に含まれているラベンダーには、月経を促進する「通経作用」と呼ばれる作用があり、妊娠初期に使用すると流産を起こしやすくなる危険性があると言われている
  • 「休足時間」に含まれているセージには子宮の収縮を促す危険性があるため、妊娠中は避けた方がよい
  • 「休足時間」を実際に使用している方の口コミ評価の中には立ち仕事の疲れをとるために愛用している、旅行に行くときには欠かせないなどというコメントがあった
  • 「休足時間」は冷やすことで足の疲れを緩和するという商品なので、妊娠中に慢性的な脚のだるさやむくみに悩んでいる方や冷え性の方には向かないかもしれない
  • 冷え性で慢性的な足のむくみに悩まされている妊婦さんには、「休足時間」と同じように手軽に使えて、冷やすのではなく、温めることでむくみを改善する「ビサ入り足うらシート」がおすすめ