こんな疑問をお持ちではないでしょうか?

  • 首のイボを取りたいけど、自分でハサミで切っても大丈夫?
  • 首のイボはドライアイスを使えば簡単に取れるって聞いたけど本当?
  • 手軽にかつ安全に首イボを切除する方法はないの?

当記事ではこのようなお悩みをお持ちの方に向けて、首のイボをハサミで切るなど自分で処理することの危険性、首イボに悩まされている方々のリアルな体験談、手軽かつ安全に首イボを切除する方法などをご紹介します。

首のイボを自分でハサミで切るのは危険!

脚のむくみ女性

首やデコルテのイボは見た目も悪いし、鏡を見るたびに気になってしまうという方も多いようです。そのため、ハサミなどで切り取ってしまう方もいらっしゃるようですが、自己判断でハサミなどを使用するのは危険を伴うためおすすめできません。自己処理の危険性について説明します。

首イボを自分で切り取る人も多い?

首やデコルテにイボのような突起があるのが気になるという方は多いようです。

イボはファンデを塗って隠すこともできないし、イボがあるだけで老けて見えたりなど、見た目的にも気になるかもしれません。

中には、イボが気になるあまり、自分でハサミや爪切りなどで切ってしまう方もいらっしゃるようです。

また、ドライアイスを使用して、イボを取ろうとする方もいらっしゃるようです。

ハサミなどを使用した自己処理の危険性

イボが気になるからといって、自分でハサミや爪切りなどで切る方もいらっしゃるようですが、傷跡が残るなどの危険性があるため、おすすめできません。

中にはドライアイスを当てて、イボを取ろうとして、肌トラブルを起こしてしまったという方もいらっしゃいます。

「Yahoo!知恵袋」には

自分でイボを取ろうとして、ドライアイスを当てていたら、しつこく当てすぎたのか、全体がすごく腫れて、そのあと茶色くなってしまいました。

引用元:Yahoo!知恵袋

という投稿もありました。

安易な自己処理により、イボよりも目立つ傷跡が残ってしまう可能性もあるのです。

傷口から細菌が入ったり、傷跡が残ったりする危険性もありますので、必ず皮膚科で相談しましょう。

首のイボに悩んでいる方々のリアルな体験談

脚のむくみ女性

首のイボに悩んでいるという方はたくさんいらっしゃるようです。実際に首のイボに悩んでいるという方々のリアルな体験談をご紹介します。

髪をアップにしたときに目立つ位置のイボ

女性3

最初にお話を伺ったのは、32歳の女性、Yさんです。

まずは、いつ頃から首イボが気になりはじめたか教えてもらえますか?

A

中学生あたりから髪の毛を縛る時に何か膨らんできたと思い、気になり出しました。

女性3

なるほど。

ちょうど髪の毛を縛る時に手があたる位置にイボのようなものがありますね。

イボがあることで、特に困っていることはありますか?

A

髪の毛をアップで縛った時に何かあると言われるようになりました。

それに、クシでとかす時にイボが引っ掛かる時があって、気になります。

女性3

たしかに髪をアップにした時に目立つ位置かもしれませんね。

首イボを治療するために試したことはありますか?

A

ハサミで切ってしまおうかと思ったこともありますが、怖いのでやめました。

中学生の頃から、首の後ろ側にあるイボのようなものが気になっていたというYさん。

髪の毛をクシでとかす時にイボが引っ掛かる時もあったそうです。

自分でハサミで切ろうとしたこともあったそうですが、怖くなってやめたそうですね。

「なんとかしたい」という気持ちはわかりますが、自己処理では傷跡が残ってしまう危険性もあるので、途中でやめたという判断は正しかったと思います。

 「ハナクソがついてる!」と言われてイボが気になりだした

女性3

次にお話を伺ったのは、28歳の女性、Nさんです。

まずは、いつ頃から首イボが気になりはじめたか教えてもらえますか?

A

イボ自体は、たぶん産まれたときからあったと思います。

小学生くらいのときに「ハナクソがついてる!」と言われた時から気になりはじめました。

女性3

それはショックですよね。

イボがあることで特に困っていることはありますか?

A

必ずと言っていいほど「何かついてるよ?」とか「これなに?」と聞かれることです。

女性3

たしかに首イボがあると老けて見えると言われてますよね。

首イボを治療するために試したことはありますか?

A

ネットで、糸で縛って取ったという人の話を見たので、試してみようかなと思ってます。

小学生くらいのときに「ハナクソがついてる!」と言われたことをきっかけに、首にあるイボのようなものが気になり出したというNさん。

必ずと言っていいほど「何かついてるよ?」などと言われ、かなり気にしているようですね。

ネット上には、自分で糸で縛ってイボを取ったという方の体験談などもありますが、キレイに取れるとは限りませんので、おすすめできません。

手軽かつ安全に首イボを切除する方法

脚のむくみ女性

YさんやNさんのように首のイボが気になって、自分でなんとか取りたいと思っている方は多いかもしれませんが、傷跡を残さず安全に切除するためには皮膚科で治療を受けることをおすすめします。安全に痛みもなく、リーズナブルな料金でイボの除去ができるおすすめのクリニックをご紹介します。

一般的な皮膚科で行われるイボ切除法は?

一般的な皮膚科では、イボを切除するために、医療用のハサミを使用した手術や液体窒素による凍結療法を行うことが多いようです。

しかし、ハサミを使用した手術や凍結療法によるイボの治療では、色素沈着などを起こすケースもあるようです。

色素沈着や傷跡を残さずに、キレイにイボを除去したい方にはレーザー治療がおすすめです。

最新レーザー治療で安全に痛みなくイボ切除!「池袋サンシャイン美容外科」

池袋サンシャイン美容外科-最新レーザーによるイボ治療-画像

出典:池袋サンシャイン美容外科公式サイト

池袋サンシャイン美容外科は、最新レーザー治療によるイボ切除が保険診療で受けられるクリニックです。

池袋駅から徒歩5分という便利な場所にあります。

一般的にレーザー治療は保険適用外となるクリニックが多いのですが、池袋サンシャイン美容外科では保険適用が可能なので、リーズナブルな料金で治療が受けられます。

最新の医療用レーザー機器を使用した治療で、皮膚科で何度もレーザー治療に通っても取れなかったイボやほくろでも1回のみで切除できるそうです。

治療の所要時間は5分程度で、施術前に局所麻酔を行うため痛みもないそうなので、痛みが苦手という方にもおすすめです。

治療後の色素沈着予防のための紫外線対策などアフターケアもしっかり行ってもらえます。

池袋サンシャイン美容外科の最新レーザー治療について詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

チェック⇒ 「池袋サンシャイン美容外科」の公式サイトはこちら

加齢による首イボには首イボ対策ジェルもおすすめ

首イボの種類-アクロコルドンとスキンタッグ-写真

この記事でご紹介しましたYさんやNさんは子供の頃からイボに悩まされているということでしたが、30代・40代を過ぎてから首にイボができたという方も多くいらっしゃるようです。

大人になってから首にイボができた場合、皮膚の老化現象によるアクロコルドン、スキンタッグと呼ばれるイボである可能性が高いです。

その場合、古くからイボの治療薬として用いられていたと言われるヨクイニン(ハトムギエキス)を主成分とした大人気の首イボ対策ジェルで取れる場合も多いようです。

こちらの記事では、おすすめの首イボ対策ジェルをご紹介していますので、気になる方はチェックしてみてください。

チェック⇒ 【保存版】首イボの治療方法一覧!費用・手軽さ・痛みなど比較表あり

自宅で手軽に使える首イボ対策クリーム3選

今回は、首のイボをハサミで切るなど自分で処理することの危険性、首イボに悩まされている方々のリアルな体験談、手軽かつ安全に首イボを切除する方法などをご紹介しました。

この記事のまとめ

  • イボが気になるあまり、自分でハサミや爪切り、ドライアイスなどで除去しようとする方も多い
  • 自己判断でハサミなどを使用して切除すると傷跡が残るなどのリスクがあるため、おすすめできない
  • ドライアイスを当ててイボを取ろうとして、肌トラブルを起こしてしまったという事例もある
  •  手軽で安全に、痛みなくイボを切除したい方には、最新レーザー治療によるイボ切除が保険診療で受けられる池袋サンシャイン美容外科がおすすめ
  • 大人になってから首にイボができた場合、皮膚の老化現象が原因の場合も多い
  • その場合、古くからイボの治療薬として用いられていたと言われるヨクイニン(ハトムギエキス)を主成分とした大人気の首イボ対策ジェルで取れる場合が多い

関連記事

【保存版】首イボの治療方法一覧!費用・手軽さ・痛みなど比較表あり