ミニスカ-イメージ

こんな悩みや疑問をお持ちではないでしょうか?

  • ミニスカをはきたいけど、デブ脚が強調されるから、ムリかな・・・
  • 脚が太く見えてしまうコーデやスカート丈を知りたい
  • デブ脚が少しでも細くキレイに見える方法を知りたい

当記事ではこのような方に向けて、デブ脚に見えてしまうコーデ vs 脚が細く見えるコーデのスカート編とパンツ編 、ミニスカがはける脚の太さなどについて、まとめてみました。

デブ脚に見えてしまうコーデ vs 脚が細く見えるコーデ(スカート編)

脚のむくみ女性

少しでも脚が細くキレイに見えるファッションをしたいという方も多いのではないでしょうか?まずは、脚の太さに悩んでいる方が避けたいデブ脚に見えてしまうコーデと逆に脚が細く見えるコーデのスカート編をご紹介します。

デブ脚に見えてしまうスカート丈やデザインは?

スカート丈やデザインによって、視覚効果でデブ脚に見えてしまったり、逆に脚が細く見えたりすることがあります

一番、デブ脚に見えてしまうスカート丈は、ふくらはぎの一番太いところが強調される中途半端な丈です

ミモレ丈のスカートは微妙な丈の違いで、脚の太さの印象がかなり変わってしまうので、要注意です。

ふくらはぎの一番太い部分が隠れる丈か、逆に少し短めのひざ下くらいの丈なら、大丈夫なので、実際に試着して、確認することをおすすめします。

また、腰回りがふくらんでいたり、ギャザーなどで横に広がっているデザインのものは、全体的に太めに見えてしまいます。

腰回りがスッキリしたデザインのスカートがおすすめです。

脚が細く見えるスカートコーデは

脚の太さが気になるという方に一番おすすめのスカートコーデは、マキシ丈スカート+サンダルです。

華奢な足首が強調されて、脚が細く見えます。

ミモレ丈のスカートの場合は、ふくらはぎの一番太い部分が隠れる丈か、逆に少し短めのひざ下くらいの丈を選んで、ウエストから裾に向かって広がるフレアになっているものを選ぶと、視覚的に脚を細く見せる効果があるので、おすすめです。

脚の太さが気になるけど、思いきって、ミニスカートをはきたいという場合は、膝上10センチくらいで、ウエストから裾に向かって広がる形になっているものを選ぶとよいでしょう。

デニムの台形スカートなどもおすすめです。

デブ脚に見えてしまうコーデ vs 脚が細く見えるコーデ(パンツ編)

脚のむくみ女性

次は、デブ脚に見えてしまうコーデと逆に脚が細く見えるコーデのパンツ編です。

日経DUALに掲載されていた「このレギンスの丈は「太く」見えてしまいます!」という記事では、パーソナルスタイリストのみなみ佳菜さんがデブ脚に見えるパンツ丈と、脚が細く見えるパンツ丈について解説していました。

その記事によると、ここを出せば脚が細く、華奢に見える!というパーツは、

くるぶしから4センチ上

だそうです。

逆に脚が太くデブ脚に見えるのは

ふくらはぎの一番太いところ

だそうです。

レギンスの7分丈は、人気があり、よく履いている人もいるのですが、ふくらはぎの一番太い位置で、レギンスの黒と肌色の境に「横線」を作ってしまうため、デブ脚に見えてしまうそうです。

レギンスは華奢な足首を強調する10分丈なら、脚が細く見える効果があるとか。

また、「くるぶしから4センチ上」がちょうど見える丈のクロップドパンツは、脚が細く見えておすすめだそうです。

色は黒や紺などのダークカラーを選ぶと、より脚が細く見えるとのことです。覚えておきたいですね!

脚が細く見えるコーデのポイント

脚のむくみ女性

スカートコーデ、パンツコーデ、共通で脚が細く見えるコーデのポイントがあるので、ご紹介しますね!

スカートコーデ、パンツコーデも、脚を細く見せたいなら、トップス選びも大切です。

襟元や袖など、上半身のなるべく上の方に目立つポイントがあるデザインの服を選ぶと、視線が上の方に集まって、すっきり細く見える効果があるそうです。

トップスがシンプルなデザインの場合は、目立つデザインのロングネックレスをプラスすると、縦長効果も期待できて、全体的に細く見えるとか!

また、ハイヒールは脚が長く細く見える視覚効果が期待できるので、おすすめです。

色は、黒や紺、カーキ、紫、青などの寒色系のものが引き締まって見えるので、脚が細く見える効果を狙うなら、スカートやパンツは寒色系を選ぶとよさそうです。

ミニスカをはいてもOKな脚の太さ

脚のむくみ女性

ミニスカをはきたいけど、デブ脚が強調されるから、ムリかなと思っている女性でも、男性から見ると「全然、デブじゃないのに・・・」という方も多いようですよ!

脚の太さを気にして、ミニスカをはくのをあきらめているという女性も多いようです。

たしかに

ミニスカートって『はく人を選ぶ衣装』だと思いますよ

とか

脚が太い子がミニスカートをはいても全然そそられません。それどころか目を背けたくなります。

という厳しい意見があるのも事実です。

でも「脚が太い」の基準は、男性と女性の間でかなり差があるとも言われています。

女性はとにかく細くて、スラッとしたモデルや芸能人の脚に憧れますが、男性は、多少、肉が付いていて、柔らかそうな脚が好きという方も多いかもしれません。

例えば、人気女子アナの水卜麻美アナは、女性からは「ちょっと太めでは?」という意見が多いのですが、男性からは「ちょうどいい」、「これくらいぽっちゃりしている方がかわいい」という意見が多いようです。

ミニスカをはきたいけど、脚が太くて悩んでいるという女性は、一度、思いきって、ミニ丈のスカートをはいて、親しい男性の意見を聞いてみるのもよいかもしれませんね。

デブ脚に見えるコーデ、ミニスカが履ける脚の太さまとめ

今回は、デブ脚に見えてしまうコーデ vs 脚が細く見えるコーデのスカート編とパンツ編 、ミニスカがはける脚の太さなどについて、まとめてみました。

この記事のまとめ

  • 一番、デブ脚に見えてしまうスカート丈は、ふくらはぎの一番太いところが強調される中途半端な丈
  • レギンスの7分丈は、ふくらはぎの一番太い位置が目立つため、デブ脚に見えてしまう
  • 脚が細く見えるおすすめの服はマキシ丈スカート、台形スカート、くるぶしから4センチ上が見えるクロップドパンツ
  • ハイヒールは脚が長く細く見える視覚効果が期待できるので、おすすめ
  • ミニスカをはいてもOKな脚の太さの基準は男性と女性の間では差がある

視覚効果を上手に利用して、脚を細く見せちゃいましょう。

脚のむくみで悩んでいる方は、むくみをとるだけでも、脚がスラッと細くなりますよ!脚のむくみを取るには、サプリメントがおすすめです。毎日カンタンに続けられます。

ファッションだけでなく身体の中から!むくみスッキリサプリメント