こんな疑問をお持ちではないですか?

  • プレミアムフライデーって、どれくらいの企業で導入されているの?
  • プレミアムフライデーで突然時間ができても何をすればいいのかわからない
  • プレミアムフライデーの有意義な過ごし方は?

当記事ではこのような方に向けて、プレミアムフライデー導入企業の割合やプレミアムフライデーのおすすめの過ごし方やその理由などをご紹介します。

プレミアムフライデーの目的や導入企業の割合

脚のむくみ女性

経済効果を狙って導入された「プレミアムフライデー」ですが、まだ始まったばかりということもあり、導入している企業は少ないようです。まずは、「プレミアムフライデー」の目的や現在の導入企業の割合などを調べてみました。

「プレミアムフライデー」とは?

2017年2月24日から開始された「プレミアムフライデー」は「月末金曜はちょっと豊かに」をコンセプトとして経済産業省が推進するキャンペーンです。

月末金曜は午後3時に仕事を終えることを推奨する「プレミアムフライデー」の目的は個人消費の増加とワークライフバランスの向上。

アメリカの「ブラックフライデー」(セールにより赤字から黒字に変わる日)を参考にして、日本政府が導入を決めたそうです。

企業の「プレミアムフライデー」導入状況はブラック企業かホワイト企業かを簡単に見分けられる基準として、就職活動中の学生にも注目されているそうです。

「プレミアムフライデー」導入企業は2.5%!?

メディアなどでも注目されている「プレミアムフライデー」ですが、実際にどれくらいの企業で導入されているのでしょうか。

大手市場調査会社の会社インテージが2017年2月3日~6日に実施した調査によると勤務先で「プレミアムフライデー」が実施または奨励されることが決まっていると回答したのはわずか2.5%だったとか。

現時点では、ほとんどの企業が導入を見送っているようですね。

「プレミアムフライデー」に対する企業側からの意見は賛否両論で、「ワークライフバランスの向上につながる」という意見がある一方で、中小企業を中心に「月末は経理業務で忙しく無理」「仕事のやりくりがつかない」という声も上がっているそうです。

プレミアムフライデーの過ごし方は?

また、博報堂行動デザイン研究所が実施したアンケート調査によると、「プレミアムフライデー」をどのように過ごしたいかという質問に対して一番多かった回答は「旅行」(31.5%)でした。

「プレミアムフライデー」が普及すれば、旅行会社がプレミアムフライデーを利用して金曜日の夕方早めに出発する温泉ツアーや女子旅プランなどが販売されるかもしれませんね!

「プレミアムフライデー」の過ごし方の希望として次に多かったのは「自宅でのんびり過ごす」(30.3%)でした。

普段遅くまで仕事をしている方は、早く帰れるなら家でゆっくりしたいのかもしれません。

他には、「食事」(8.8%)や「買い物」(7.4%)など、政府の狙い通り個人消費につながりそうな回答もありました。

居酒屋などの飲食店でも「プレミアムフライデー」限定で、ビールなどの飲み物を半額にしたりなどのサービスを始めたお店もあるようですね。

プレミアムフライデーの過ごし方・おすすめはエステやヨガ!

脚のむくみ女性

プレミアムフライデーが導入されている会社で働いているけど、15時に会社を出てから何をしたらいいのかわからない、明るい時間から飲むのはちょっと・・・という女性にはエステやヨガがおすすめです。その理由について、説明します。

理由その1・週末の時間を有意義に使える!

プレミアムフライデーにビールなどの飲み物が安くなるなどのサービスを行う居酒屋や飲食店も多いので、早い時間から飲みに行く方も多いかもしれません。

気の合う仲間と明るいうちから飲むのは楽しいかもしれませんが、美容上はあまりおすすめはできません。

早い時間から飲み始めたからといって早く切り上げられるわけではなく、結局遅くまで飲んでしまい、普段より食べ過ぎてしまったり、翌日二日酔いになってしまったりする可能性が高いからです。

せっかくのプレミアムフライデーなのに、翌朝は二日酔いで昼まで寝ているのではもったいないと思います。

プレミアムフライデーにエステやヨガでリフレッシュすると、夜もぐっすり熟睡できれば、土日は元気に過ごせるのではないでしょうか。

土日は気の合う友達と会ったり、ショッピングをしたり、自分の趣味の時間を思いきり楽しんだり、仕事を忘れてリフレッシュできるといいですよね!

理由その2・ゆっくりリフレッシュできる!

「プレミアムフライデー」は現時点では実施している企業が少ないため、15時に会社を出られるのは少数派です。

平日の夜や土日と比較して、金曜日の夕方早い時間はエステやヨガスタジオなどは空いています。

そこを狙って、エステやヨガスタジオでのんびりリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

空いている時間帯は人が少ないので、のんびりくつろげますし、忙しい時間帯より丁寧な接客を受けられそうですよね。

理由その3・週末に化粧やオシャレをするのが楽しみになる

「プレミアムフライデー」にエステやヨガなどでリフレッシュした後は、いつもより早めに寝ることをおすすめします。

エステやヨガなどでリフレッシュした後、質のいい睡眠をたっぷりとると、翌朝、肌がしっとりプルプルになっているかも!

肌がキレイだとメイクやオシャレも楽しくなりますよね!

週末は思いきりオシャレをして、ショッピングやデートを楽しめそうですね。

デートの相手がいないという方は婚活パーティーなどに出かけてみてもいいかもしれません。

プレミアムフライデーにおすすめのヨガ&エステ3選

脚のむくみ女性

プレミアムフライデーに思いきりリフレッシュできそうなホットヨガとエステをご紹介します。

ホットヨガスタジオ「LAVA」でリフレッシュ

プレミアムフライデーに思いきりリフレッシュして、キレイになりたいという女性にはホットヨガがおすすめです。

日本最大級のホットヨガスタジオ「LAVA」は、働く女性に共通の悩みである脚のむくみ、肩こり、体の歪みなどに効果的なプログラムが揃っていて、仕事を持つ女性に大人気です。

「LAVA」は店舗によっては平日の夜や土日は混んでいるようですが、プレミアムフライデーを利用すれば空いている時間帯に行けそうですよね!

こちらの記事では、ホットヨガスタジオ「LAVA」の大人気クラス「リンパ+ヨガ」を実際に体験した時の様子などをご紹介しています。

「リンパ+ヨガ」の受講後は体中がスッキリ軽い感じがして、「レッスン後は目に見えてむくみがスッキリする」という声が多いのも納得という感じでした。

アーユルヴェーダが気持ちいいと評判の痩身エステ

ヨガのように自分で動くのではなくマッサージで癒されたいという方には、アーユルヴェーダなどの手技による施術が気持ちいいと評判の「ヴァン・ベール」がおすすめです。

「ヴァン・ベール」では個室でリラックスして施術を受けられるので、極上のマッサージで体も心もスッキリしそうですよね!

現在、「ヴァン・ベール」で一番人気の一ヶ月集中本格スリムコースは、6万円相当の1ヶ月の施術がWebからの申し込み限定で、

83%オフの9,800円で受けられるお得なキャンペーンを実施中です。

(* 期間限定のキャンペーンなので、最新情報については「ヴァン・ベールの公式サイト」公式サイトでご確認ください)

「ヴァン・ベール」の口コミなどはこちらの記事でご紹介していますので、気になる方はチェックしてみてください。

ラグジュアリーな気分を味わいたいならソシエがおすすめ

たまには自分にご褒美としてラグジュアリーな空間でのんびりエステを受けたいという方には、店内の高級感、スタッフの技術の高さ、接客態度全てに定評のあるソシエがおすすめです。

「プレミアムフライデー」に相応しいプレミアム感が味わえると思います。

ソシエは高いというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、最近では5千円代から受けられる体験コースもあります。

高級感のあるリゾートホテルのような空間で熟練したエステシャンのマッサージを受けるのは女性にとって至福のひと時ですよね。

結果が出ることでも知られているソシエの痩身エステの口コミなどについては、こちらの記事にまとめてあります。

プレミアムフライデーにおすすめの痩身エステやヨガまとめ

今回は、プレミアムフライデー導入企業の割合、プレミアムフライデーのおすすめの過ごし方としてホットヨガや痩身エステなどをご紹介しました。

この記事のまとめ

  • 「プレミアムフライデー」は経済産業省による月末金曜は午後3時に仕事を終えることを推奨するキャンペーン
  • 「プレミアムフライデー」は2017年2月24日から開始されたが、現時点ではほとんど普及していない
  • 「プレミアムフライデー」の理想の過ごし方に関する質問で一番多かった回答は「旅行」で次は「自宅でのんびり過ごす」
  • プレミアムフライデー限定サービスを行う居酒屋なども多いが、早くから飲み初めても結局遅くまで飲んでしまい、普段より食べ過ぎてしまったり、翌日二日酔いになってしまったりする可能性が高いため美容上はおすすめできない
  • 「プレミアムフライデー」に何をするか迷っている女性にはエステやホットヨガがおすすめ
  • 「プレミアムフライデー」に思いきりリフレッシュして、キレイになりたいという女性には脚のむくみなど働く女性の悩み解消に効果的なプログラムが揃うホットヨガスタジオLAVAがおすすめ
  • マッサージで癒されたい方には、アーユルヴェーダなどの手技による施術が気持ちいいと評判のヴァン・ベールの痩身エステがおすすめ
  • リゾートホテルのようなラグジュアリーな空間で至福のひとときを過ごしたいという方にはソシエの痩身エステがおすすめ