ニキビ対策

手軽さが魅力の洗顔料・選び方のポイントは

脚のむくみ女性

ニキビケアの方法として最初に思いつくのは洗顔料をニキビケア用の商品に変えることではないでしょうか。ニキビケア用の洗顔料を使ってみたいという方に向けて、人気のニキビケア用の洗顔料や選び方のポイントをご紹介します。

洗顔料を変えるだけ!簡単ニキビケア

ニキビケア用洗顔料として最初に思いつくのは、CMでもおなじみのプロアクティブではないでしょうか?

プロアクティブは国内で10年以上連続で売上No.1という不動の地位を築いたニキビケア用スキンケア商品です。

プロアクティブには、ニキビの原因となる毛穴に詰まった古い角質とアクネ菌のエサになる余分な皮脂を取り除く作用を持つサリチル酸が配合されています。

実際に使用している方からは、使用開始から2週間ほどで、明らかに以前よりもニキビができづらくなったことを実感しているという声もありました。

参考記事:プロアクティブ+3ステップシステムの効果【口コミ・商品画像有り】

敏感肌の方にはスクラブフリーがおすすめ

市販のニキビ予防洗顔にはスクラブが使用されていることが多いのですが、敏感な肌には刺激が強すぎるので、スクラブフリーを選ぶことをおすすめします。

スクラブフリーで肌に優しい処方のニキビケア洗顔料を使いたい方には、1本で洗顔・保湿・トリートメントの役割を果たす新感覚のニキビ予防洗顔料「ファーストクラッシュ」がおすすめです。

オードムーゲ、キュレル、ノブなど、いろいろなニキビケア商品を試しても効果が感じられなかったという方が、ファースト クラッシュを使用するようになってから、ニキビの炎症が収まってニキビ跡の赤みも薄くなったとコメントされていました。

参考記事:ファーストクラッシュの口コミ・ニキビ跡への効果は?

内側からアプローチするサプリ・必要な成分は

脚のむくみ女性

アンバランスな食生活もニキビの原因の一つだと言われています。食生活の改善はなかなか難しいから、サプリメントなどで内側からのケアをしたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。ニキビ改善に効果的な成分やサプリメントなどの内側からのケアのデメリットについて説明します。

ビタミンBとビタミンC入がおすすめ

ニキビの改善に有効だとされるのは、脂質の代謝に関わるビタミンB群。

ビタミンB群が配合された市販品としては、第3類医薬品として認められているエーザイのチョコラBBなどが有名ですよね。

チョコラBBは、活性型ビタミンB2を最大量配合して、脂肪の過剰な分泌をコントロールする作用により、繰り返すにきびを体の内側からケアする医薬品です。

また、抗酸化作用を持つビタミンCもニキビ改善に効果的だと言われています。

ビタミンCにはニキビの炎症後の色素沈着を改善する作用もあるので、ニキビ跡にも効果が期待できるかもしれません。

効果が出るまでに時間がかかるというデメリットも

サプリメントや市販の医薬品など内側からのケアのデメリットは、効果が出るまでに時間がかかることです。

チョコラBBの公式サイトには、「服用してどの位で効果がでますか?」という質問に対して

症状や生活習慣により、効果の発現には個人差があります。口内炎などの粘膜トラブルには、5日から1週間。肌あれ、にきびなどの皮膚トラブルには約1カ月を服用の目安としてください。(皮膚は28日間で新陳代謝が行われるといわれています)但し、各症状とも1カ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師又は薬剤師にご相談ください。

引用元:セルフケア製品のよくあるご質問・チョコラBBプラス(エーザイ公式サイト)

という回答が公開されていました。

約1カ月が目安とのことですが、なかなかニキビが改善されないと途中で飲むのを止めてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

エステでのケミカルピーリングは危険?

脚のむくみ女性

ニキビを改善するだけではなくニキビ跡もキレイになることで人気なのがケミカルピーリングです。ただし、ケミカルピーリングを受ける際は信頼できるエステやクリニックを慎重に選ぶ必要があります。ケミカルピーリングのリスクや選ぶ際のポイントをご紹介します。

ケミカルピーリングによる肌トラブルのリスク

ケミカルピーリングは、肌の角質層を剥がして、ターンオーバーを促すことにより、ニキビやニキビ跡を効果的に改善する施術です。

一回の施術でも、まるで生まれ変わったかのような透明感のある美肌になれることで人気があります。

しかし、国民生活センターの報告によると、過去にはフェイシャルエステでピーリングを受けた後に皮膚トラブルを起こしたという相談が急増したことがあるそうです。

中には、シミや傷跡などの皮膚障害が残ったりなど、後遺症が心配なケースもあったそうです。

参考記事:ケミカルピーリングの失敗事例は?副作用や危険性を徹底調査

現在、エステではピーリングに使用する酸の濃度に制限が設けられているので、副作用のリスクは減っているかと思いますが、ピーリングを受ける際は信頼できるエステやクリニックを選ぶことをおすすめします。

ニキビケアの実績を持つメディカルエステなら安心

シーズラボ-ピーリング-画像

出典:シーズラボ(Ci:z.Labo)公式サイト

安全で効果的なケミカルピーリングを受けたい方におすすめなのは、医師が日本人の肌に合わせて開発した症状別のピーリング剤を10種類以上揃えているメディカルエステサロン・シーズラボ(Ci:z.Labo)です。

シーズラボでは、皮膚医学理論に基づく根本的なケアにより、今あるニキビを改善するだけではなく再発しない肌を目指しています。

乾燥性のニキビ、炎症の強い赤いニキビ、小さくても治りづらい大人ニキビなど、さまざまな状態に合わせて、最適な施術が受けられます。

こちらは、「シーズラボ」のニキビ撃退フェイシャルコースの説明動画です。

ピーリング後に美肌成分を肌の奥まで浸透させるので、体験した方からは「肌が生まれ変わったみたい!」という声も多いそうです。

シーズラボのニキビ撃退フェイシャルは、現在、初回限定で5,400円で受けられます。

詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

安全で効果的なニキビ・ニキビ跡治療を受けれられるクリニック

脚のむくみ女性

重度なニキビ跡やクレーターにも効果が期待できることで人気なのがダーマペン。ここでは、ダーマペンをはじめとした最新のニキビケアを受けられるクリニックやセルフで行う際のリスクについて説明します。

セルフダーマペンなどの自己判断のケアは危険

ダーマローラーやダーマペンは、ニキビ跡の赤みや凸凹状のクレーターを効果的に解消できることで美容皮膚科やクリニックで人気の施術です。

髪の毛よりも細い針で肌に小さく細い穴を開けるダーマペンは、アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)からも認可され、効果・安全性ともに認められている医療機器です。

ローラー状の機器を肌の上で転がすダーマローラーよりも痛みが少なくダウンタイムも短いというメリットがあります。

最近は、ダーマペンを購入して自分で施術するセルフダーマペンも人気ですが、一番リスクが少ないと言われる0.2mmを使用したのに脾粒腫のような水膨れができてしまったという方もいらっしゃいました。

参考記事:ダーマペンで失敗は悲惨!自宅より信頼できるクリニックをおすすめする理由

皮膚科やクリニックでは肌の状態などについて十分な診断を行った上で施術を行っています。

素人が自己判断でダーマペンなどを使うと皮膚トラブルを起こすリスクもあるため、おすすめできません。

最先端のニキビケア治療が受けられる湘南美容クリニック

湘南美容クリニックのアクネライト

出典:湘南美容クリニック公式サイト

ダーマペンやアクネライトなどの効果的なニキビ・ニキビ跡治療を安全に受けたい方におすすめなのが湘南美容クリニックです。

「美容医療をもっと身近に」をコンセプトとしている湘南美容クリニックは、ニキビ治療などの美容皮膚科領域にも力を入れていて、他のクリニックと比較して安い料金で最先端の施術を提供しています。

湘南美容クリニックではダーマペンやアクネライト以外にもケミカルピーリング、イオン導入、ベビースキンなど最先端のニキビ治療メニューを揃えていて、一人ひとりの肌の状態をチェックして最適な治療を提案してもらえます。

参考記事:アクネライトで失敗すると…?事前に知るべき副作用や治療の実情

湘南美容クリニックのニキビ治療メニューについて詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

チェック⇒ 湘南美容クリニックの公式サイトでニキビ治療メニューを見てみる

最後に

炎症が進み化膿したニキビは周囲の細胞を破壊してニキビ跡が残ってしまうので、できるだけ早い段階で治療を始めることが大切です。

ニキビにはさまざまな原因があり、症状も人それぞれ異なるため、一人ひとりに合う治療を受ける必要があります。

ニキビやニキビ跡をしっかり改善して、繰り返さない肌を手に入れるためにも、湘南美容クリニックなどの豊富な実績を持つ専門医に相談してみてはいかがでしょうか。

ページの先頭へ