こんな疑問をお持ちではないでしょうか?

  • フェイシャルエステで顔のしみを消すことはできるの?
  • フェイシャルエステで行われる光フェイシャルとレーザー治療とでは、しみへの効果や副作用に違いはあるの?
  • 光フェイシャルやレーザー治療は肝斑にも効果があるの?

当記事ではこのような方に向けて、しみ解消効果が期待できるエステの光フェイシャルとレーザー治療との効果・副作用・費用面などの違い、リーズナブルな料金で光フェイシャルが受けられるおすすめのフェイシャルエステ、肝斑に効果がある最新の治療法、エステ並みのしみ解消効果が期待できると人気のオールインワンジェルなどをご紹介します。

しみ解消効果が期待できるエステの光フェイシャルとレーザー治療の違い

脚のむくみ女性

顔のしみを解消する方法として一般的に知られるレーザー治療は、フェイシャルエステでしみ解消のために行われる光フェイシャルにはどのような違いがあるのでしょうか。レーザー治療とエステで行われる光フェイシャルの効果、副作用、費用面などの違いをまとめてみました。

レーザー治療は炎症後色素沈着などの副作用の心配も・・

顔のしみを消すために美容皮膚科などでレーザー治療を受ける方は多いようです。

レーザー治療はパワーが強いため、一度の施術で効果が感じられるというメリットがある反面、「火傷の痕が目立つ」「施術前よりしみが濃くなった」などのトラブルを経験する方もいらっしゃるようです。

レーザー治療は皮膚にレーザーを当てて軽い火傷を起こすことで、シミの組織を壊して、数日後にかさぶたとなって剥がれ落ちるという治療法です。

日本人はメラニンの量が多い人種のため、レーザー治療後に炎症後色素沈着を起こすケースも多いようです。

炎症後色素沈着というのは、炎症後に発生する茶色いシミのような色素沈着のことで、レーザー治療後に起こる副作用として有名です。

薄いしみにレーザー治療を行った場合、もともとあったしみよりもレーザー治療後の炎症後色素沈着の方が目立ってしまったという結果になる場合もあるため注意が必要です。

時間が経つにつれて薄くなることが多いようですが、中には半年経っても色素沈着が改善されないという方もいらっしゃるようです。

光フェイシャルとレーザー治療の効果の違い

一般的に、エステで行われる光フェイシャル(フォトエステ)では、レーザーのような単一波長ではなく、IPLという複数の波長を持つ光が使用されます。

IPL(Intense Pulsed Light/インテンス・パルス・ライト)とは、幅広い波長を持つ特殊な光のことで、脱毛にも使われています。

レーザーと比較してパルス幅が長いため、効果が穏やかで、肌への負担が少ないことが特徴です。

レーザーは、しみだけをターゲットとした局所的に照射しますが、光フェイシャルでは顔全体にIPLを照射していきます。

IPLは正常な組織には傷を付けることなく沈着したメラニンのみに反応してダメージを与えるという性質を持つため、顔全体のしみやそばかすにアプローチすることができます。

また、IPLには、コラーゲンの生成を活性化させる作用もあるため、肌のくすみやハリの改善などの美肌効果も期待できるというメリットがあります。

IPLを用いた光フェイシャルでは、レーザーでは消すことが難しいと言われる薄いしみにも効果が期待できるそうです。

大きくて濃いしみにはレーザー治療、薄いしみや顔全体に広がるそばかすには光フェイシャルが向いていると言えるのではないでしょうか。

費用面・ダウンタイムの違いは?

レーザー治療の施術直後は赤みやが出やすいためダウンタイムが必要になります。

ダウンタイムというのは、普段どおりの日常生活に戻れるまでの期間のことです。

レーザー治療の場合は、施術後にメイクや紫外線を避けて、肌を休ませる期間が必要です。

その間は顔にガーゼや保護テープを貼ったり、マスクで隠したりしなければなりません。

一方で、IPLを用いた光フェイシャルの場合、ダウンタイムがなく、施術後すぐにメイクをすることも可能です。

しみ取りに効果的な光フェイシャルが受けられるエステ

脚のむくみ女性

レーザー治療よりも肌に優しくて副作用の心配がない光フェイシャルを受けたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。しみに効果的で美肌効果も期待できる本格的な光フェイシャルがお得な料金で受けられるおすすめのフェイシャルエステを厳選して2つご紹介します。

ヴィトゥレ フェイシャル

出典:Vitule(ヴィトゥレ)公式サイト

お手頃な料金で、しみ解消・美肌効果が高いフェイシャルエステに通いたいという方におすすめなのは、当サイトでフェイシャル、痩身ともに人気No.1のエステサロン、Vitule(ヴィトゥレ)です。

参考記事:フェイシャルエステのおすすめランキング!【全23店舗調査済】効果や口コミの比較表も

ヴィトゥレは、19年の実績を持つエステサロンで、プロによる丁寧なカウンセリングと高い技術力に定評があります。

「ヴィトゥレ」は全国に店舗を展開していて、2018年12月現在、以下の店舗があります。

  • 北海道・東北:札幌店、仙台店
  • 関東:自由が丘本店、銀座本店、新宿店、新宿西口店、渋谷店、表参道店、池袋店、池袋東武西口店、秋葉原店、八王子店、大宮店、横浜店、横浜ANNEX店
  • 中部:新潟店、静岡店、名古屋名駅店、名古屋栄店、名古屋駅前ANNEX店
  • 近畿:梅田店、梅田大阪駅前店、心斎橋店、京都店、神戸店

ヴィトゥレで人気のフェイシャルは、しみしわ・たるみなどの年齢肌の悩みを解消することで大人気のIPLを使用した”フォトエステ”とリフトアップ効果が期待できる”ラジオ波”がベースとなっています。

ヴィトゥレは以前はIPL脱毛の専門店として運営していたため、IPLに関する専門知識や技術がしっかりしている点も安心です。

ヴィトゥレは、一人ひとりの肌の悩みに合わせた丁寧なカウンセリングでも定評があり、悩みに合わせたオプションメニューを組み合わせたオーダーメイドのフェイシャルコースを提案してもらえます。

実際にヴィトゥレのフェイシャルエステを受けた方からは

「カウンセリングがとても丁寧」

「行くたびに肌が生まれ変わるように感じる」

などの声も多いそうです。

参考記事:ヴィトゥレのフェイシャルエステの口コミ&評判!小顔効果は?

現在、3千円というお得な料金で体験できますので、気になる方は公式サイトをチェックしてみてください。

エステ業界初!銀座グラティアのBBL光フェイシャル

銀座グラティアのエステ業界初の光BBLフェイシャル

出典:銀座グラティア公式サイト

銀座グラティア(Gratia)がプロデュースしたエステ業界初のBBL光フェイシャルも本格的な光フェイシャルを受けたい方におすすめです。

銀座グラティアは高度な技術と最先端のマシンで結果を出すことにこだわりを持つメディカルエステサロンで、安全で効果の高い施術を提供できるよう銀座コクリコ美容外科と医療提携も行っています。

AKB48の峯岸みなみさんなど美意識の高い芸能人やモデルが多く通うサロンとしても知られています。

エステ業界初となるBBL光フェイシャルは美容皮膚科などでも人気の施術で、BBL(ブロードバンドライト)という光を照射することにより、シミやくすみの原因となる皮膚表層のメラニン色素や毛細血管拡張症のヘモグロビンにダメージを与える次世代型の光フェイシャル

BBLの施術後は、数日かけてシミが浮き上がり、メラニンを含むかさぶたとなって剥がれ落ちて、ハリとツヤのある明るい肌に生まれ変わるそうです。

コラーゲンを生成する繊維芽細胞を刺激してコラーゲンの生成を活性化する作用もあるため、肌のハリや弾力を取り戻し、肌表面のキメを整え、毛穴を引き締めるなどさまざまな美肌効果が期待できます。

銀座グラティアは他のエステサロンを多数経験している方からも評判が良く、

「他のいろいろなサロンに通ってきたけど、銀座グラティアと出会って「ここだ!」と思えた」

「ハイクラスなのにアットホーム感がある」

などという声もありました。

参考記事:銀座グラティアの口コミ【効果や料金の妥当性】も徹底調査しました。

銀座グラティアでは現在、このBBL光フェイシャルが7,900円というお得な料金で体験できます。

詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

光フェイシャルは肝斑には効果なし!

脚のむくみ女性

しみの中でも原因についてさまざまな説があり、治療が難しいと言われているのが肝斑です。肝斑で悩む女性も多いようですが、光フェイシャルは肝斑にも効果があるのでしょうか?

光フェイシャルは肝斑には効果なし!

肝斑は頬の高い位置などに左右対象でできる薄い茶褐色のしみのことです。

肝斑を消すために光フェイシャルを受けたいという方もいらっしゃるかもしれませんが、IPLを用いた光フェイシャルを肝斑に照射すると、かえって症状が悪化するケースがあるそうなので注意が必要です。

肝斑に効果がある最新の治療法

肝斑に確実に効果がある施術を探しているという方には、レーザー治療専門のシロノクリニックがおすすめです。

ドクターシーラボのアクアコラーゲンゲルを開発したクリニックとしても知られるシロノクリニックは、最新レーザー治療機器を135台以上完備し、肝斑を含むさまざまな種類のしみに対応しています。

シロノクリニックで行っている「フォトシルクプラス」や「メドライトC6」という施術は従来難しいと言われていた肝斑にも効果があるそうです。

いずれも最新の治療法ですが、米国FDAにも認可されている安全性の高い治療です。

「フォトシルクプラス」はシミやくすみの元となるメラニンを分解するのに適した波長を持つ”UPL”という特殊な光を当てることで、シミの色素を分解します。

肌表面のシミから肌奥に潜んでいるシミ予備軍、くすみの原因となっている肌内部の色素にも作用し、肝斑やこれ以上薄くならないとあきらめていたシミやくすみにも効果を発揮します。

こちらが、「フォトシルクプラス」の説明動画です。

ダウンタイムのあるレーザー治療と違い、施術直後にメイクをして帰れるという手軽さも魅力ですね。

「メドライトC6」は多くの女性を悩ませる毛穴の開きや黒ずみ、くすみ、色素沈着にも効果がある最新の治療法で、”肌のツヤを貼り替える治療”とも呼ばれてアメリカや韓国でも大人気だそうです。

自分のシミが肝斑かどうかわからない場合は?

自分の肌にあるシミが肝斑なのか判断がつかないという方もいらっしゃるかもしれません。

しみには、肝斑以外にもイボ状に盛り上がった脂漏性角化症、老人性色素斑、炎症性色素沈着、摩擦黒皮症などいろいろな種類があり、それぞれ原因や治療法が異なります。

素人では判断がつかない場合も多いそうなので、気になる方は美容皮膚科などで専門の医師に診断してもらうことをおすすめします。

最新レーザー治療機器を135台以上完備するシロノクリニックでは、医師によるカウンセリングにより、しみの種類を診断し、最適な治療法を提案してもらえるそうです。

通常3,000円のカウンセリングがネットからの申込み限定で無料で受けられます。

自分のシミに合う治療法を知りたいという方は一度、こちらの公式サイトから無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

エステ並みの効果が得られると話題のシミウス

脚のむくみ女性

しみを目立たなくしたいけど、美容皮膚科に行くのは抵抗がある、もっと手軽にしみを解消したいという方には、製薬会社が開発し、医学雑誌にも掲載された話題のシミ対策シリーズ「シミウス」の「ホワイトニングリフトケアジェル」というオールインワンジェルもおすすめです。「シミウス」の「ホワイトニングリフトケアジェル」の特徴などをご紹介します。

シミウス-ホワイトニングリフトケアジェル-画像

出典:「シミウス」公式サイト

「シミウス」(SIMIUS)の「ホワイトニングリフトケアジェル」は、本格的なシミ対策ができるオールインワンジェルで、厚生労働省から医薬部外品としても認められています。

「シミウス」はメビウス製薬が「シミ・シワに効果のある化粧品」を徹底的に研究し、肌が本来持っている自己回復力を高めることにより年齢肌の悩みに根本的に働きかけるスキンケア商品として開発されました。

2014年9月に発行された「医学と薬学」という医学雑誌にも掲載された実績があります。

「シミウス」の「ホワイトニングリフトケアジェル」には、メラニンの生成を抑え、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ効果が認められているプラセンタエキスが高濃度で配合されています。

また、コラーゲンとシコンエキスを配合することにより、肌が本来持っているハリを取り戻す効果が期待できます。

マッサージクリームとしての機能にも徹底的にこだわり、独自のダブルクリスタル製法により、二層のジェルで粘弾性を高めています。

「シミウス」の「ホワイトニングリフトケアジェル」を実際に使用した方の中には、20代の頃から目立っていたシミがよく見ないとわからないくらいシミが薄くなったという方もいらっしゃるそうです。

参考記事:シミウスの口コミ「効かない・効果なし」の評判は嘘?成分から解約方法まで

「シミウス」の「ホワイトニングリフトケアジェル」の成分などについて詳しく知りたい方は公式ページもチェックしてみてください。

顔のシミ解消・美白に効果的なフェイシャルエステまとめ

今回は、しみ解消効果が期待できるエステの光フェイシャルとレーザー治療との効果・副作用・費用面などの違い、リーズナブルな料金で光フェイシャルが受けられるおすすめのフェイシャルエステ、肝斑に効果がある最新の治療法、エステ並みのしみ解消効果が期待できると人気のオールインワンジェルなどをご紹介しました。

この記事のまとめ

  • レーザー治療はパワーが強いため、一度の施術で効果が感じられるというメリットがある反面、炎症後色素沈着などの副作用を起こす危険性もある
  • エステで行われる光フェイシャル(フォトエステ)では、レーザーのような単一波長ではなく、IPLという複数の波長を持つ光が使用され、効果が穏やかで、肌への負担が少ないことが特徴
  • IPLは正常な組織には傷を付けることなく沈着したメラニンのみに反応してダメージを与えるという性質を持つため、顔全体のしみやそばかすにアプローチすることが可能
  • IPLには、コラーゲンの生成を活性化させる作用もあるため、肌のくすみやハリの改善などの美肌効果も期待できる
  • 大きくて濃いしみにはレーザー治療、薄いしみや顔全体に広がるそばかすには光フェイシャルが向いている
  • IPLを用いた光フェイシャルの場合、ダウンタイムがなく、施術後すぐにメイクをすることも可能
  • お手頃な料金で、しみ解消・美肌効果が高いフェイシャルエステに通いたいという方に当サイトで人気No.1の「ヴィトゥレ」とエステ業界初となるBBL光フェイシャルが受けられる銀座グラティアがおすすめ
  • ヴィトゥレでは、しみ、しわ、たるみなどの年齢肌の悩みを解消することで大人気の”フォトフェイシャル”とリフトアップ効果が期待できる”ラジオ波”をベースとした「オーダーメイドフェイシャル」が3000円というお手頃な料金で体験可能
  • 銀座グラティアでは、美容皮膚科でも人気の最先端のBBL光フェイシャルが7,900円というお得な料金で体験可能
  • 肝斑に確実に効果がある施術を探しているという方や自分のしみが肝斑なのかどうかわからないという方には、レーザー治療専門のシロノクリニックの無料カウンセリングがおすすめ
  • もっと手軽にしみを解消したいという方には、メビウス製薬が「シミ・シワに効果のある化粧品」を徹底的に研究して開発した「シミウス」もおすすめ