岩盤浴ダイエット

こんな疑問をお持ちではないですか?

  • 岩盤浴はダイエットにも効果的だと聞いたけど、本当?
  • 岩盤浴の効果をさらに高める方法を知りたい
  • 岩盤浴でダイエットするために必要な頻度や期間は?

当記事ではこのような方に向けて、岩盤浴のダイエット効果、効果を高めるための頻度や期間、おすすめの飲み物などをご紹介します。

岩盤浴で得られる3つのダイエット効果

脚のむくみ女性

「岩盤浴にはダイエット効果はあるの?」、「ダイエット以外にはどんな効果があるの?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?まずは岩盤浴のダイエット効果や健康効果について、ご紹介します。

岩盤浴は、40度程度に加熱した天然の岩盤の上で着衣のまま寝転んで体を温める温浴法です。

岩盤から放出される遠赤外線・マイナスイオンなどにより体を芯からしっかり温めることができることが特徴です。

ダイエット効果や美容効果が高いことで知られていて、女性だけではなく男性にも人気があり、カップルで楽しむ方も多いようです。

スタイル抜群の安室奈美恵さんが岩盤浴に通っているという話は有名ですよね。

岩盤浴のダイエット効果として、デトックス効果、代謝改善効果、冷え性改善効果があると言われています。

ひとつひとつの効果について、簡単に説明します。

1.デトックス効果

岩盤浴は、サウナのように体を外側から温める温浴法とは違い、体の芯から温めることができます。

体の芯から温めることにより、汗腺だけでなく皮脂腺も刺激され、汗と皮脂が同時に分泌されると言われています。

皮脂が分泌される際に体内に蓄積された重金属や化学物質が排出されるため、デトックス効果が期待できます。

現代人の食生活では体内に蓄積されやすい水銀や鉛などの重金属は脂肪細胞に吸収されやすく、重金属を取り込んだ脂肪細胞は燃焼されにくいという厄介な特性を持っています。

そのため、重金属などを体外に排出することで脂肪が燃焼されやすくなり、スムーズなダイエットが可能になるというわけです。

2.代謝改善効果

岩盤浴では体の内側を温めることができるので、内臓の働きを正常化する効果も期待できます。

腎臓の働きも活性化されるため、排泄機能も高まります。

全身の血行が促進され、代謝も活発になるため、痩せやすい体になるという効果も期待できます。

3.冷え性改善

冷え性で悩む女性も多いようですが、冷え性はダイエットの大敵です。

体温が一度下がると基礎代謝量は約12%低下するとも言われています。

岩盤浴で体を芯から温めることにより、冷え性が改善されることで基礎代謝も上がり、ダイエットしやすい身体になるという効果が期待できます。

また冷え性は脚のむくみやセルライトの原因としても知られているので、冷え性を改善することが脚のむくみやセルライト解消につながります。

ダイエット効果以外にもたくさんの健康効果が!

岩盤浴の効果は、ダイエット効果だけではありません。

岩盤浴の鉱石から放射される遠赤外線のうち「育成光線」と呼ばれる光線(波長4~14μm)は特に体内に吸収されやすいと言われています。

そのため、岩盤浴の健康効果については、医学的な研究も複数行われていて、以下のような研究結果が報告されています。

  • 免疫機能の指標となるNK細胞が活性化して免疫力が高まる効果
  • II型糖尿病の改善効果

岩盤浴の効果は想像以上にすごいものかもしれませんね。

また、冷え性が改善され、卵巣や子宮などが温まり、血行が良くなる効果が期待できるため、不妊症にも効果的だと言われています。

そのため、妊活のために岩盤浴に通う女性も増えているようです。

また、アトピー性皮膚炎の改善効果を期待して、岩盤浴に通っている方もいらっしゃるようです。

岩盤浴の方法と効果を高めるためのポイント

脚のむくみ女性

岩盤浴の基本的な方法と効果的を高めるためのポイントをご紹介します。

基本的な岩盤浴の方法

基本的な岩盤浴の方法を説明します。

  1. 岩盤の上にバスタオルを敷き、約10分間仰向けの姿勢で温浴します
  2. 次に約10分間、うつ伏せの体勢で温浴します
  3. その後、5分間、岩盤浴の部屋の外で休憩をとります。

この約25分間をセットとし、2~3回繰り返します。

岩盤浴の効果を得るためには、岩盤の上でゴロゴロ寝転がるのではなく、一定の時間同じ体勢で体をしっかり温めるのがポイントです。

仰向けの姿勢のとき、頭をどちらかの方向に向けたままだと首が痛くなってしまうので、途中で向きを変えるといいかもしれません。

それでも首が痛い場合は、柔らかいタオルの上に顔を乗せて、首を真っすぐ下に向けた体勢にするとよいと思います。

岩盤浴の効果を高めるには水分補給が大切

岩盤浴の効果を高めるためには、水分補給がとても大切です。

岩盤浴に入る前や休憩時には十分な水分を取りましょう。

適切な水分量の目安は1時間につき、500ml程度と言われています。

岩盤浴の温浴効果を高めるためには、冷たい水ではなく、常温の水か温かい白湯がおすすめです。

ダイエット効果を最大限に高めるのに必要な頻度や期間

脚のむくみ女性

岩盤浴でダイエットするために必要な頻度や期間が知りたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。岩盤浴で効果的なダイエットをするために必要と言われている頻度や期間の目安をご紹介します。

ダイエットに効果的な岩盤浴の頻度

ダイエット目的で岩盤浴に通う場合は、最低でも週1回、できれば週2回~3回通うのが理想的だと言われています。

消費カロリー自体は多くないため、1回あたりの効果を期待して長時間温浴するよりも、頻繁に通う方がダイエット効果は高いようです。

ただし、岩盤浴に通うには時間もお金もかかるので、そんなに頻繁に通えないという方も多いかもしれません。

頻繁に通えない場合は、岩盤浴に行かない日は半身浴をするなど、工夫してみるとよいかもしれません。

参考記事:効果的に半身浴でデトックスする方法!適切な入浴時間や時間帯

岩盤浴でダイエット効果を得るために必要な頻度

岩盤浴のダイエット効果は即効性があるものではなく、徐々に体質が改善されて痩せやすい体になるというものです。

ダイエット効果を得るには2~3カ月はかかることを前提に、じっくり取り組むことをおすすめします。

効果を実感するまでに期間には個人差があり、早い場合は1カ月程度でダイエット効果が感じられるかもしれません。

特にもともと冷え性だった場合、冷え性が改善されることで痩せやすくなることも多いようです。

岩盤浴のダイエット効果を高める飲み物&プラスアルファ

脚のむくみ女性

岩盤浴の効果をさらに高める方法を知りたいという方もいらっしゃると思いますので、岩盤浴のダイエット効果をさらに高める飲み物やプラスアルファの方法をご紹介しますね。

岩盤浴のダイエット効果を高める飲み物

LAVA体験レッスンの効果を高めるドリンク-写真

岩盤浴のダイエット効果を高める飲み物としては、体を内側から温め、発汗を促すショウガ、トウガラシ、シナモンなどを贅沢に配合した、ホットヨガスタジオLAVAのオリジナルドリンク「HAKKAN」(ハッカン)がおすすめです。

ショウガやシナモンは血行を良くする作用もあるので、岩盤浴との相乗効果で代謝がさらに高まり、痩せやすくなることが期待できます。

また、岩盤浴後は代謝が上がり、栄養分を吸収しやすい体になっているので、LAVAオリジナルドリンク「ダイエット酵素」など、脂肪分解を助けると言われる酵素ドリンクを飲むとダイエット効果が高まるかもしれません。

LAVAではドリンク以外にも、下半身が冷えて汗が出にくいという方におすすめの発汗作用を高めるエッセンシャルバームなども販売しています。

LAVAの発汗バームが1回分無料でもらえる大人気の「リンパ+ヨガ」の体験談は、こちらの記事でご紹介しています。

参考記事:初心者におすすめのホットヨガは東京都内ならLAVA(体験談in新宿)

岩盤浴+ヨガはダイエット効果バツグン

ダイエット効果や美容効果が高いことで知られている岩盤浴ヨガ、溶岩ヨガは、一時期、美意識の高い女性の間でブームになりましたよね。

岩盤浴とホットヨガの相乗効果で、高いダイエット効果や美肌効果が得られるので、効率的にダイエットしたい方、引き締まった体と美しい素肌を同時に手に入れたい方にもおすすめです。

当サイト管理人も通っている「カルド」は、業界最安値を目指して全国展開しているホットヨガスタジオで、岩盤浴ができる店舗も多いです。

管理人が通っている渋谷店のスタジオは、ミネラルが豊富に含まれているバリ島の溶岩石を使用しています。

レッスン前に岩盤浴ができるため、体が温まった状態でホットヨガのレッスンを受けられるので、レッスン開始から大量の汗が出ます。

カルドの体験談はこちらの記事でご紹介していますので、興味がある方はチェックしてみてください。

参考記事:東京都内で一番安いホットヨガスタジオはカルド(体験談in渋谷)

岩盤浴のダイエット効果を台無しにするNG行動

NG女性

岩盤浴にはダイエット効果がありますが、岩盤浴の後の過ごし方次第では、ダイエット効果が台無しになってしまうこともあります。岩盤浴の後にやってしまいがちなNG行動をご紹介します。

岩盤浴の後は代謝が良くなっているため、栄養分を吸収しやすくなっています。

ダイエットに効果的な酵素などを飲むのはおすすめですが、脂肪分や炭水化物などを取ると、吸収されて太りやすくなってしまいます。

岩盤浴の後、お腹が減ったからといって、すぐにラーメンやカレーなどをがっつり食べると岩盤浴のダイエット効果を台無しにしてしまうので、控えましょう。

また、岩盤浴の後は、冷たいビールがおいしく感じるかもしれませんが、ビールは体を冷やしてしまいますし、糖質も多いので、ダイエット目的の方にはおすすめできません。

岩盤浴の後は2時間程度は食事をとらないことが理想的ですが、どうしてもお腹が減ってしまう場合は野菜スープなど、栄養価が高く、体を冷やさないものを食べるとよいでしょう。

さらに効果を高める入浴法まとめ

今回は、岩盤浴のダイエット効果、効果を高めるための頻度や期間、おすすめの飲み物などをご紹介しました。

この記事のまとめ

  • 岩盤浴の特徴は、岩盤から放出される遠赤外線・マイナスイオンなどにより、体を芯からしっかり温めることができること
  • 岩盤浴のダイエット効果として、デトックス効果、代謝改善効果、冷え性改善効果がある
  • 岩盤浴の健康効果については医学的な研究も複数行われていて、免疫力が高まる効果、II型糖尿病の改善効果、不妊症への効果などが報告されている
  • 岩盤浴の温浴効果を高めるためには、冷たい水ではなく、常温の水か温かい白湯がおすすめ
  • 岩盤浴のダイエット効果を高めるためには、ホットヨガスタジオLAVAのオリジナルドリンクもおすすめ
  • より効率的にダイエットしたい方には、岩盤浴ができるホットヨガスタジオ「カルド」もおすすめ
  • 岩盤浴の直後に、カレーやラーメンを食べたり、ビールを飲んだりすると、ダイエット効果が台無しになるので注意が必要